2017年12月2日土曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
「FIREWORKS」怡田勉 更紗の世界
BATIK & CHINTZ TSUTOMUiDa 1st. SOLO EXHIBITION


Date:
2017年12月8日(金) - 12月20日(水) ※月曜定休
〈平日〉13:00-18:00 〈土日〉11:00-19:00
入場無料
◉OPENING PARTY 12月8日(金) 18:00~


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYにて、テキスタイルデザイナー怡田勉による”TSUTOMUiDa”名義での初個展『FIREWORKS」怡田勉 更紗の世界』を開催いたします。

本展では、「真冬の夜空に次々と打ち上げられた花火」をイメージした更紗(さらさ)のタペストリーとパネルを展示。
インテリアファブリック&寝装の分野で企画・デザインの仕事を続けながら、以前よりバティック(ロウケツ染)の魅力に夢中になり、ロウ置き、色挿し、ブロックプリントなどの手作業で一枚一枚、更紗の作品をつくっています。
出展作はすべて1点もののアートピースで、ひとつとして同じものはありません。ぜひ手仕事のぬくもりを感じてください。

――― テキスタイルデザイナー/バティック作家 怡田勉 ―――
作家在廊日:12月8日(金)/9日(土)/10日(日)/16日(土)/17日(日)/20日(水)
【HP】http://tsutomuida.com


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2017年11月27日月曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
「布白 -フハク-」
hakase sangyo. 展示1


Date:
2017年11月29日(水) - 12月5日(火)
11:00-18:00
入場無料/会期中無休
◉OPENING PARTY 11月2日(土) 17:00-19:00


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYにて、はかせ産業 岩田尚子による企画展「布白 -フハク-」を開催いたします。
現在はフリーランスのテキスタイルデザイナーとして、数々の企業ブランドとともに仕事を重ねている彼女。
多くの構成要素から成り立つ生地の、素材、撚り、密度感のバランスを見極め、ファブリックが本来もつ素材感、
特に無地にはじまりよりベーシックなものの可能性、上質な素材でつくるクオリティの高さを追求しています。

一見同じようなものでも、わずかなニュアンスの違いで
人はそれを選んだり選ばなかったりします。
本展では、彼女がデザインした白の生地をご紹介。触れた人がその感覚に気付き、その繊細なノイズを深く味わえる場となります。
彼女がデザインするそのニュアンスを、どうぞお楽しみください。

:

意識する白
意識しない白
容易に見つけられる白
見つけられない白
余白 明白 白日の白

祈り
神様
自然
雪山
李朝白磁
踊り
舞踏

神事を始め様々な事の節目に使われる白は
いつも前向きな祈りに寄り添っている。

私は布地をつくっています。
それらは “nuance” ニュアンスに重きを置いてます。
白を出発点に自身の布地をとらえ直し、繊細な感覚に訴えかける試みです。

――― はかせ産業 岩田尚子 ―――
hisako-iwat@mtg.biglobe.ne.jp
《在廊日 11月29日(水)・12月2日(土)・3日(日)・4日(月) 14:00~》


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2017年11月13日月曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
「LÄMPÖ - カウニステの冬支度」


Date:
2017年11月18日(土) - 11月26日(日)
12:00-18:00 (土日は19時まで)
入場無料/会期中無休


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
この度CASE GALLERYにて、フィンランドの首都ヘルシンキを拠点とするテキスタイルブランド kauniste (カウニステ) の展示販売会を行います。
今年11月に発表したウールアイテムの新作発表会を兼ねて、カウニステの期間限定店をCASE GALLERYにオープン。会期中はフィンランド語で「あたたかさ」を意味する LÄMPÖ という言葉をテーマに、フィンランドの長く厳しい冬の寒さと、そこで暮らす人々の生活をあたたかく包み込む冬の必需品のコントラストを描きます。
いつもの生活にkaunisteのやさしい彩りをプラスして、冬支度をはじめましょう。
――― kauniste ―――
カウニステは、北欧の才能豊かなデザイナーと職人が集まり誕生しました。私たちは伝統的な生産技術に、新鮮な色とデザインのアイデアを組み合わせることで、流行に左右されることなく、日々の暮らしに喜びを与え続けるテキスタイルパターンとその製品を提案します。


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2017年11月3日金曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
炭酸デザイン室展
“TANSAN TEXTILEの楽しい花


Date:
2017年11月8日(水) - 11月15日(水)
12:00-18:00 (金土日は20:00まで)
入場無料/会期中無休


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分


Detail:
秋の清々しいこの季節、CASE GALLERYにて炭酸デザイン室のプライベートブランド、「TANSAN TEXTILE」の新作発表会を行います。
炭酸デザイン室は今年、アトリエを滋賀県に引っ越しました。
山や湖や豊かな田園風景が広がるアトリエで描いたデザインは、ゆったりとしたおおらかなテキスタイルに仕上がりました。

今回は“花”をテーマにした新しいテキスタイルをお披露目します。会期中には、ギャラリーのウインドウにライブペインティングを行います。炭酸デザイン室が描く花いっぱいのギャラリーに、ぜひお越しください。


Event:
【OPENING PARTY】
11月11日(土)18:00~21:00
パンとワイン、温かい飲み物をご用意してお待ちしております。
【LIVE PAINTING】
期間中、CASE GALLERY のショウウインドウに炭酸デザイン室の水野智章と井野若菜がライブペインティングを行います。展示の終わりにはギャラリーが花でいっぱいになります。


Designer’s profile:
2014年に水野智章と井野若菜によって炭酸デザイン室を設立。
暮らしの中からインスピレーションを受け、鮮やかな記憶としてテキスタイルを生み出している。
自身のブランドTANSAN TEXTILEのほか、傘メーカーやカメラバッグブランドとのコラボレーション、ファブリック専門店へのテキスタイルデザイン提供など、国内外で活動の場を広げている。
「いつもの暮らしにシュワッとした刺激を。」
【OFFICIAL WEBSITE】http://www.tansandesign.jp


主催:CASE GALLERY
協力:WhO / CAL Co., Ltd. 
DMデザイン:minna


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2017年10月18日水曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


ヨハンナ・グリクセンのある暮らし
- 20 years of voyages with Normandie -
2017.10.28 sat. - 11.5 sun.

ノルマンディ・コレクションの生誕20周年を記念し、3会場で展示、販売イベントを開催!

フィンランドを代表するテキスタイルデザイナー、ヨハンナ・グリクセンの代名詞ともいえる幾何学模様のテキスタイル、ノルマンディ・コレクションが生誕20周年を迎えました。この節目は、本コレクションを一緒につくりあげてきたクラフトマンとファンへの感謝の気持ちを表現出来る機会でもあると捉え、本年5月にヘルシンキのアルテックショップに於いて、20 years of voyages with Normandieを開催しました。この度、日本のファンの皆さまへも感謝の気持ちをお伝えするべく10月28日(土)~11月5日(日)の期間、東京にて巡回展を開催致します。

都内3会場 haus&terrasse(渋谷)、CASE GALLERY(元代々木)、暮らしのかたち(西新宿)にて開催される「ヨハンナ・グリクセンのある暮らし」では、ヘルシンキの旗艦店さながらにJOHANNA GULLICHSEN STOREが登場するほか、グリクセン自身がプロデュースするリビング空間や、デザインとものづくりの背景を紹介するインスタレーションをご覧いただけます。 またトークイベントやワークショップでは、デザイナーであるヨハンナ・グリクセンとともに過ごしていただける特別な機会となっております。会期中はすべての会場にて今回の生誕20周年を記念して制作された新作テキスタイル "Oceanide"(オセアニード)の発表とそのテキスタイルを用いた限定プロダクトを数量限定にて日本で初めて展示販売致します。

——— Normandie Collection ———
テキスタイル誕生からロングセラーを誇るノルマンディ・コレクションは 1930 年代に多くの注目を集めた豪華客船ノルマンディ号に由来します。それぞれのパターンは北欧のテキスタイルの伝統や街を彷彿とさせます。 長きに渡りノルマンディ・コレクションはラグ、カーテン、ソファ、クッションまたバッグとしてだけでなく、コンクリートの壁に施されたパターンなど建築構成要素としても表現されました。シンプルで力強いパターンと、選び抜かれた天然素材、現代に寄り添う優れたセンスに心地よい使用感を兼ね備えたヨハンナ・グリクセンの世界は、現代的なインテリアにはもちろん、格調高いクラシックなお部屋にも合わせて頂けます。


-------------------------------------

◉haus&terrasse
2017.10.28 sat. - 11.5 sat.
11:00 - 19:00

《Johanna Gullichsen Store》
ハオス&テラスでは日本初、JOHANNA GULLICHSEN STOREとしてヘルシンキの旗艦店さながらのフルラインナップで皆さまをお迎えします。届いたばかりの新作の他、グリクセンとの共同企画 である日本限定「Puzzle」からもオセアニードの限定プロダクトをリリース。ギャラリースペースではグリクセン自身がプロデュースするリビング・ダイニング空間が広がります。週末にはカフェスペースを併設したワークショップを開催。まさに「ヨハンナ・グリクセンのある暮らし」を体感していただけます。

《Weekend Cafe / 11.3 fri. - 11.4 sat. 》
グリクセンのテキスタイルでコーディネートされた移動カフェでお馴染みのCAFE Ryusenkeiの合羅さんがハンドドリップコーヒーをサーブします。

《Work Shop》
テキスタイルのサンプルを制作する時には今も変わらずハンドウェービングにこだわるグリクセンと一緒にリード(筬)を使ってリボンをつくるワークショップを行います。
日 程 11月3日(金)・4日(土)
時 間 11:00~ / 15:00~ 約2時間 各回定員8名様
参加費 6,000円-税込 (材料費、コーヒーを含みます)
ご参加いただいた方へグリクセンより心ばかりのプレゼントをご用意しています。
※たくさんのお申込みをいただき満席になりましたので、受付を終了させて頂きました。 http://johannagullichsen.jp/

-------------------------------------

◉CASE GALLERY
2017.10.28 sat. - 11.5 sun.
12:00 - 18:00 (sat.sun.holiday 11:00 - 19:00) 

《Exhibition》
ヘルシンキのアルテック本店で行われた、ノルマンディ・コレクションのテキスタイルデザインにフォーカスしたインスタレーションを行います。グリクセンが描いたイメージスケッチや織サンプルなど、貴重な資料も展示され、ノルマンディ・コレクションのこれまでの歩みを振り返ります。新作オセアニードのプロダクトもあわせて販売いたします。

《Coffee Time With Johanna Gullichsen / 10.29 sun. 14:00 - 》
ケースギャラリーにてグリクセンが皆さまをお迎えします。

-------------------------------------

◉暮らしのかたち
2017.10.28 sat. - 11.5 sun.
10:30 - 19:00 (closed on Wednesday)

《Pop Up Shop》
インテリアテキスタイル、プロダクト、その全てを日々の暮らしとリンクさせて表現出来るスペースにて、ヨハンナの生地を張ったインテリアアイテムの他、20周年記念に新たに発表される限定プロダクト、また定番のノルマンディ・コレクションのプロダクトを販売します。

《Talk Event / 10.28 sat. 14:00 - 》
日本と北欧にルーツを持ち、国内外で広く活動する、テキスタイル・インテリアデザイナーの河東梨香さんとグリクセンが、それぞれの文化をまたぎ、テキスタイルデザインとライフスタイルをテーマに語ります。
先着15席(お立ち見可)参加費無料 お申込みはOZONEのHPより https://www.ozone.co.jp/

-------------------------------------

>>> Stamp Rally
会期中は3つの会場を巡るスタンプラリーを行っています。それぞれの会場にて「ヨハンナ・グリクセンのある暮らし」をお愉しみいただき、3つのスタンプを集めていただけましたすべての方に渋谷haus&terrasseにてささやかながらプレゼントをご用意しています。詳しくはhaus&terrasse店頭にてスタッフにお尋ねください。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
● haus&terrasse
東京都渋谷区渋谷1-20-3(03.6427.5705)
● CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6(03.5452.3171)
● 暮らしのかたち
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー3-8階 リビングセンターOZONE(03.5322.6565)
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com

2017年9月26日火曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
yamamoto haruka
drawing textile
「 ある一日 」


Date:
2017年9月30日(土) - 10月8日(日) ※月曜定休
11:00-18:00

《OPENING PARTY》9月30日(土) 18:00-20:00
ケータリング:2013 cafe tawao


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分
※入場無料


Detail:
この度CASE GALLERYにて、テキスタイルデザイナー山本遥による個展「 ある一日 」を開催いたします。



ある一日

お気に入りの椅子に座って眺めています。

雨が降って 土が濡れていく
遠くの金木犀のにおいがする
隣の家の犬の声が聞こえる
庭に植えた種が伸びてきた

頭の中にある おぼろげなどこかの景色と
少しの空想を交えた 私のある一日です。



やわらかい布が 堂々と 軽やかに揺れているのを見て
なんて気持ちがいいんだろうと思いました。

幼い頃に遊んだ庭を思い出して
歓びとともに自然の中にいるような気がしました。

その気持ちを小さい布に込めて、空間にしました。
ぜひお越しください。


Designer’s profile:
山本 
長崎生まれ。魚座。植木屋の両親のもとで、木と動物に囲まれて育つ。
現在、プリントテキスタイルを中心とした制作を行う。見たこと、聞いたこと、感じたことから、自身の想像した風景や心のたかまりを布で表現する。

「 yellow dance 」 
silkscreenprint,Ironori Nassen. 1100×5000mm (2016)

「 blue dance 」 
silkscreenprint,Ironori Nassen. 1100×5000mm (2016)


- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__

2017年9月5日火曜日

【CASE GALLERY】展示会のお知らせ


Title:
テキスタイルの箱舟 -1st.voyage-
Madoka Oshikane Textile Exhibition


Date:
2017年9月15日(金) - 9月27日(水)
〈土日祝日〉11:00-19:00 〈平日〉13:00-18:00
※月曜定休(祝日の場合は翌日)

《OPENING PARTY》9月15日(金) 18:00-20:00


Place:
CASE GALLERY
(東京都渋谷区元代々木町55-6)
代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8分
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10分
※入場無料


Gallery comment:
この度CASE GALLERYにて、テキスタイルデザイナー押鐘まどかによる個展「テキスタイルの箱舟 -1st.voyage-」を開催いたします。
箱舟は方舟。
ノアは家族や動物達を舟に乗せ大洪水を回避しました。今は大洪水の時代。押鐘まどかはテキスタイルの種を舟に乗せて旅に出ます。豊富な経験と知識を基にテキスタイルを後世に伝える、自らの存在意義をかけて10回の航海に出ます。そんな航海に私もつきあう事にしました。沢山の素晴らしいテキスタイルにかかわる全ての人と出会う予感のする船出です。
なんだかケースギャラリーの建物が箱舟に見えてきた。
CASE GALLERY 代表 湯川 年希


Detail:
色と柄と技法と素材、テキスタイルの様々な種を創造の【箱舟】に載せ
動物の新しいサーフェイスを求めて試作という名の【航海】を各工場のご協力とともに続け
【寄港】と位置づけた展示ごとに発表する、全10回のサーフェイスコレクションプロジェクトです。
第一寄港地 CASE GALLERY では、日本の各テキスタイル産地の素材を、各工場独自の技の枠を尽くし製作した
新作のサーフェイスと製品をご用意、オーダーも承ってます。
豊かで深い【テキスタイルの箱舟】の世界に、ぜひ触れにいらしてください。


Designer’s profile:

押鐘まどか/Madoka Oshikane

東京生まれ。テキスタイルデザイナー。[×+ (カケアワセル) テキスタイル]をコンセプトに、色と柄と素材に、織、編、染、縮絨、テキスタイルのさまざまな技法を掛け合わせ、生命力あふれる自然界からインスパイアされたデザインテキスタイルを制作。自身のテキスタイルブランド[Madoka Oshikane] にて上質で五感をくすぐるような製品を展開。

女子美術大学付属高校時代にテキスタイルに目覚め、多摩美術大学にて染織デザインを学ぶ。卒業の年に東京デザインセンター新人賞金賞、デザインフォーラム公募展銀賞受賞。粟辻博氏に憧れ、株式会社フジエテキスタイルに入社。テキスタイルデザイナーのキャリアをスタートし、デザイン事務所を経て独立。自身の制作と並行して、多くの国内のインテリアブランド、欧米のテキスタイルエディターのファブリック製作に携わり、近年はデザインだけでなく、製法、オペレーションを含めた素材を提供している。

片足をマスプロダクトに、もう片方を手仕事のモノづくりに据えて、歩んできたゆえに発信できるテキスタイルは、たくさんの引き出しから調合されるスパイスのように、時に目の覚めるような刺激を、時に甘やかな郷愁を届けてくれる。

【Website】www.madoka-oshikane.com
【Facebook】www.facebook.com/MadokaOshikane
【Instagram】www.instagram.com/madoka.oshikane



1995「動物図鑑」

Madoka Oshikane Textile Collection 2014「Secret Succulents」


Madoka Oshikane Textile Collection 2015「YUKIno-Ne」

Madoka Oshikane Textile Collection 2016「ROOTS」



会場構成:
Hamanishi DESIGN
濱西邦和
多摩美術大学環境デザイン学科卒業後、丹青社にて店舗インテリアデザインに従事。その後、北欧(デンマーク)にて家具デザインを学び、2015年にHamanishi DESIGNを設立。 プロダクト・インテリアの領域において、実験的だけど、どこか愛着を感じるアプローチで、好奇心を刺激する場・物づくりを行う。
【Website】http://hamanishi.net



▼リリースのダウンロードはこちらから
goo.gl/gryQzv



- お問合せ -
CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
Tel:03-5452-3171
Mail:mail@casedepon.com
HP:www.casedepon.com
FB:www.facebook.com/case1823
Twitter:twitter.com/CASE__GALLERY
Instagram:www.instagram.com/casegallery__